undefined

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧型との比較(その2)

続いて,ハードディスクの比較です.

こちらは,XPメインマシン,Atom(Win7搭載),FMVの順で比較です.

ちなみにXPとAtomのHDDはWestern Digitalのもので,順に黒と青です.FMVは不明です.

比較はCraystalDiskMark3.0で行いました.

画像です.

crystaldiskmark_xp.jpg


crystaldiskmark_7.jpg


crystaldiskmark_7fmv.jpg

やはりというかWDの黒の性能はダントツな感じです.興味深いのはFMVの4K QD32のReadが黒よりもいいことです.4K QD32は4KB 単位 (最大 32 コマンド並列実行) のランダムリード/ライトの速度だそうです.

全体的には黒>FMV>青っていう感じでしょうか?
Windowsのエクスペリエンウと比べて青とFMVは逆になりました.






今回はここまでです.
スポンサーサイト

新型と旧型の比較

新型と旧型のスペック比較です.

新型は今回購入したFMVのもので,旧型はATOM搭載のネットトップです.

まずは,今回のものです.

7spec_fmv.jpg

そして,旧型のものです.

7_spec.jpg

やはり,全体的に性能アップです.
ただし,HDDの性能ですが,こちらはやはりノートのほうは劣ってますが,気にならない程度です.
グラフィック性能が2倍近くですね・・・

CPUも性能アップです.

今回はここまでです.

LinuxをMac風に

Macを持っていない私は,Linuxで一度,Macの使用感を試してみようと思い,検索してみました.
ウィンドウの操作感は否めないものの,下のランチャーを試してみようかと・・・

そこで,UbuntuをMac風にすることにしました.

参考にしたサイトがこちらです.

http://www.lifehacker.jp/2009/06/post_938.html

Mac4Linというものを入れるだけです.ただし,ウィンドウ感だけですが・・・
ランチャーは「AWM」です.

ランチャーは良かったんですが,やはり,ウィンドウの操作はなれてなかったので,使いづらいものでした.やっぱり,Windows風のほうがいいと思い,戻そうと思ったのですが,やり方がわからない・・・
と思ったら,gconf-editorツールを使うことで戻すこと(変更)が出来ることがわかり,戻しひと段落でした.


あと,VGAがしょぼいので,グラフィックスを入れすぎて,もさもさ感が否めないです.
簡素化して快適にしようと健闘中です.


その話はまた後日.

ついに・・・

ついにノートPC買ってしまいました.あんだけ買わない買わないっていっていたのに・・・

モバイル系のPCが緊急にいるようになったので・・・なけなしのお金を・・・

買ったのは,富士通さんのFMV-BIBLO MG/G70(以下,MG)です.東芝さんごめんなさい.東芝さんのCXは高かったんです.

まぁ,HDDですがMGでは320GBですが,CXは500GBですし,なんといってもCXにはパワーポイントがついてますし・・・


愚痴はこれくらいにして・・・


使ってみた感じはやはり7はいいです.現在は15型のノートを使っていたので,画面の横はあまり変わりませんが,縦が狭い感じがします.ただし,表示領域は新しいほうがいいんですけど・・・
その15型のノートは兄に譲る予定なので,バックアップだったり,私用に入れてたソフトとかを削除して,軽くしている最中です.しかし,今週は忙しいので,完了は今週末でしょうか?


あと,買ってみてわかったんですが,「あっ,マウスない・・・」まぁ,不要になったマウスを使っているので,問題ないですけど・・・

なぜ,マウスが余っているかというと・・・

その日に,1組のマウス・キーボードで2つのパソコンを切り替えられる切り替え器も購入しました.というかこっちのほうが先に購入したんですが・・・

最初は手惑いましたが,机もすっきりして良かったです.一方のマウス上のノートPCにつなげていて,キーボードはPS/2だったので,ほぼ使用用途が無いかと思います.2つの切り替え器に以前,安売りで購入したUSBハブにつなげてます.こうすることでUSBメモリなんかも手元で抜き差しできるようになったので,便利です.





Linuxのこともちょっと書きたいんですけども,また別項で・・・

Windows7とUbuntu9.10の共存

先日,知り合いがUbuntuとWindows7のデュアルブートについて悩んでいました.

へっ?普通にやるだけでは?と思っていたのですが,なんかブートローダーのGrub2やWindows7が問題でできないらしい・・・

できないはずは無いと思い,私も検索しながらやってみました.

前提としてWindows7がインストールしていました.(正確にはVistaとのデュアルブートでしたけど)

基本的には,サイトの引用ですので,あしからず…


http://www.lifehacker.jp/2009/11/windows_7ubuntu.html
こちらの指示どおりにやるとできました.

「Ubuntuのインストールと設定」っていうところからしました.


インストール完了後Ubuntuを起動する.(記憶ではWindows7のブートは認識されて無かったはず・・・)

http://satomacoto.blogspot.com/2009/12/ubuntu-910oswindows.html
その後,こちらを参照.

システム→システム管理→パッケージマネージャを利用して,StartUp-managerをインストール.


インストール後,起動.その後デフォのOSをWindows7にして,待ち時間を変更して(こちらは任意),再起動後,Grub2にWindows7が認識され,Windowsが起動しました.




こういう感じでできましたが,難点は私のPCがVistaをインストールしていたため,以下の状況が起こってます.

まず,電源を入れるとUbuntuとWindowsの選択.

Ubuntuを選択すれば,そのままUbuntuが起動.Windowsだと,Windows7とWindowsVistaの選択画面が出ます.

ちょっと手間がかかります.おそらく,Windows7とUbuntuのブートのみだとそのような感じじゃないかと思いますが・・・

以上,私がやった方法は,Ubuntu上でブートローダをいじる方法でした.



あと,参考までに知り合いがやった方法をかいときます.こちらはWindows側でいじって,Windowsブートローダ起動後,UbuntuのGrub2が起動するようです.参考URLです.
http://taka8aru.blogspot.com/2010/01/windowslinux-ubuntu-109-grub-2.html
プロフィール

Author:ぺらっぺ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。