undefined

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンバ終幕

ガンバ大阪がロスタイムに痛恨の同点ゴールを許し優勝の目が完全に潰えた。

ガンバのシステム的には好きだったのだが、ここぞって時の得点力がたらなかった気がする。


潰えたといえば、イングランド。ベッカムなどベテランを再召集したが、上手く行かず…最終戦は引き分け以上でよかったのだが、この条件が1番難しい気がする。ましてやくせ者クロアチア相手…

日本に再び目を向ければ、ヴェルディがJ1昇格をほぼ手中にした。最終戦、大量失点で負け、京都が大量得点で勝たないかぎり……っといった感じだ。
スポンサーサイト

日本、北京へ

サッカー代表が北京オリンピックへの出場権を獲得した。

今日は引き分けだったのだが、それで十分。任務は得た。

リスクを恐れてか攻められる場面も多かったが、やはり柏木。ファンタスティックなプレーとストイックなプレーを持ち合わせる新世代の司令塔。将来が楽しみだ。

レッズ、優勝!!!!

レッズが勝った!

全体的に良くなかったが、相手のミスにも助けられた。

やはり、今日は永井。1ゴールと2点目のお膳立てシュート。その他の選手も悪いなりにここぞという場面のプレーは流石・・・


日本サッカー界に新たな1ページが綴られた。

アジアシリーズ

久しぶりの更新。
昨日のアジアシリーズ。

勝つには勝ったが、本来の中日じゃない姿だった。守りから崩れて行く場面があった。やはり、モチベーションが下がっているのか……

中日日本一

中日が日本ハムを倒して約半世紀ぶりの優勝を決めた。

今回は投手戦だったように思える。

投手戦を物語る圧巻だったのがやはり、昨日の岩瀬登板だろう。それまで完全試合だった山井を9回に降板。守護神・岩瀬を登板した。その岩瀬も三人で抑えた。つまり、ランナーを出さずに勝ったということである。これはシリーズでは初のことらしい。

山井の降板には賛否が分かれるところであるが、良いほうに転がった。岩瀬が打たれていたならば、監督はバッシングを受けていただろう。また山井を続投させて打たれていればバッシングを受け、負けていたかも知れない。世間とはそういうものだ。監督はただ抑える確率の高い岩瀬を登板させたのだろう。
プロフィール

ぺらっぺ

Author:ぺらっぺ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
twitter
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。